本文へスキップ

創業80年 手作りの味を大切に守ってきた老舗の貼箱店です

電話でのお問い合わせはTEL.054-628-2702

〒425-0026 静岡県焼津市焼津6丁目1-24


会社案内company

会社概要

社名
有限会社桑原紙器
代表者
桑原宏之
本社所在地
〒425-0026
静岡県焼津市焼津6丁目1-24
TEL. 054-628-2702
FAX. 054-628-4627
→アクセス
資本金
500万円
創業
昭和6年
従業員数
8名(28年4月現在)
役員
代表取締役社長  桑原宏之
取締役技術顧問  桑原康次
取引銀行
焼津信用金庫、静清信用金庫

保有機械(抜粋)

  • 断裁機(2台)
  • 罫線加工機(4台)
  • 角抜き加工機(5台)
  • 角打ち加工機(6台)
  • 製函機(2台)
  • 作業用コンベア
  • 折り加工機(3台)
  • 結束機(2台)
  • その他

会社紹介

当社は、初代桑原銀作が昭和6年に創業致しました。昭和の戦争によって一時的な休業を余儀なくされましたが、創業以来一貫として現在の地で事業を営んでいます。
創業から数十年は現在のような精密で生産性の高い機械は供給されておらず、紙を切るところから組み立てて縛るところまで、まさに全てが手作業でした。 時代の移り変わりとともに、合理化できる部分は合理化し、お客様からのご要望があれば異なる構造の紙箱を製作しと事業内容も変化を遂げてきましたが、 あらゆる工程に何らかの形で人が関与して品質を維持する姿勢はずっと守り続けています。 特に複雑な構造の貼箱は、熟練した職人が手作業で組み上げることが未だに最も高い品質を維持する方法なのです。

私たちのような町の小さな貼箱メーカーは、全国でも徐々に数が減ってきていると聞きます。
しかし私たちは、日本から「箱にものを入れて贈る」という習慣が消えてなくなるとは思いませんし、適切な価格と品質・流通の工夫そして何より温かく優れたデザインを追求すれば、 紙を使ったハンドメイド製品の需要はむしろ伸びていくと信じています。

従業員の皆さん


作業風景

shop info店舗情報

桑原紙器

〒425-0026
静岡県焼津市焼津6丁目1-24
TEL.054-628-2702
FAX.054-628-4627